2010年07月21日

祇園祭と前田珈琲のカプチーノソフト

 これだけ更新サボっておいて、食いもんの話か、という感じだが。金曜日がある種のXデーで、準備が忙しいのだ。

 7月17日は祇園祭の鉾巡行だった。これは、何曜日だろうと、必ずこの日に行う習わし。祇園祭は日本に日曜日が休日という意味での七曜制が導入されるより前からあるのだ。

 で、7月16日が宵山で、15日は宵宵山。14日は宵宵宵山という日で。京都の繁華街は屋台が出たりして車も通行止めになる。今年は祇園祭を回る時間がなかったのだが、14日の夜に夕飯がてらちょっと鉾を見てきた。

 僕は元が関東者なので、関西のお祭りというと、祇園祭と、吉田山の節分祭しかしらないのだが、祇園祭の屋台で売られている品物は、僕の地元の千葉とはちょっと違う趣がある。代表的にはどて焼きとか。ああいうものは千葉には無いと思う。冷やしキュウリを売っているのも祇園祭ならでは、という感じがする。

 祇園祭のもう一つの特徴は、路面にあるお店が店の前に屋台を広げて、お店の商品を売ること。その中で、ほぼ毎年食べて、毎年感動しているのが前田珈琲のカプチーノソフトクリームだ。
 京都は人の名前が入った「○○コーヒー」という名前のコーヒー店が沢山あるが、前田珈琲は烏丸通りの蛸薬師通り西入る北側に本店がある。自慢じゃないが、僕はこのコーヒー店でコーヒーを飲んだことがない。でも、毎年、祇園祭であっちこっちの鉾や山を見て回ってると、ちょうど疲れて大通りに戻るために歩くあたりに本店がある。

 最初の年は単に暑さに耐えきれずにこのカプチーノソフトクリームを、いわばたまたま買ったのだが、さすが、コーヒー店のソフトクリーム、という感じで、コーヒーの香りが濃厚に漂う贅沢な味に魅了されてしまった。
 2年目以降は前田珈琲の店を目指して歩くようになり、以来4年連続で祇園祭の夜にソフトクリームを食べている。
http://www.maedacoffee.com/tenpo/index.html
 店のホームページを見ると、カプチーノソフトクリームは、普段もお店で食べられるようなのだが、僕の中では祇園祭=カプチーノソフトクリームという方程式ができあがっており、祇園祭の日以外に食べたことはない。とても美味しいので、変な呪縛にかかってない方は、祇園祭とは関係なく、一度行って見てはいかがか。
posted by ナベテル at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/157051959

この記事へのトラックバック